プロフィール

村上 敦 Office Murakami

プロフィール写真/AOYA
プロフィール写真/AOYA

ドイツ在住のジャーナリスト。環境コンサルタント。

 

日本で土木工学部、ゼネコン勤務を経て、環境問題を意識し、ドイツ・フライブルクへ留学。

 

フライブルク地方役場(ブライスガウ・ホッホシュバルツバルト郡)建設局に勤務の後、2002年から独立し、ドイツの環境政策、都市政策、エネルギー政策などを日本に紹介する。

 

多様なメディアへの寄稿と企画協力、環境関連の調査、自治体/企業へのコンサルティング、講演活動を続ける。

 

南ドイツの自治体や環境関連の専門家、研究所、NPOなどとのネットワークも厚い。

 

著書、翻訳書も多数。

 

専門分野:

1.自治体の持続可能な都市計画、交通計画、住宅地開発計画(再開発計画)

2.自治体レベルのエネルギー政策、気候温暖化対策

3.欧州の再生可能エネルギー動向

4.ドイツの省エネルギー建築動向

  • 持続可能なまちづくりを考えるイニシアチブ「一般社団法人・クラブヴォーバン」発起人、代表
    http://www.club-vauban.net/
  • 再生可能エネルギーで地域を活性化するビジョンをアドヴァイス「MIT Energy Vison GBR」共同代表
    http://www.mit-energy-vision.com/
  • 省エネ建築(新築、改修、リノベーション)、省エネ都市計画(再開発計画)をサポートするコンサルタント「株式会社 日本エネルギー機関(JENA)」発起人、顧問
    http://jena-web.jp/
  • 住宅・建物の燃費に統一したモノサシを提供「一般社団法人 日本エネルギーパス協会」発起人、相談役
    http://energy-pass.jp/
  • 日本の電力大手の電力内訳の「見える化」を提供「株式会社 ウェルネストホーム」
    https://wellnesthome.jp/energy/

講演の主催者様へのお願い

講演開催時にチラシなどの作成が必要な際は、上記のプロフィール、および下記の写真をご利用ください

一部ではより解像度の高い写真もありますので、印刷で必要な際はメールでご連絡ください