[ドイツ気候温暖化レポート]が完成しました!

ドイツ政府が世界最大で最高の取り組みと最大限に自賛する[ドイツ気候保護パッケージ]の法改正が決議されはじめました

  • 電力では「フェードインタリフ改正」「コージェネ法改正」
  • 熱部門では「再生可能エネルギー熱法新設」
  • 建築部門では「省エネルギー法の改正」
  • 交通部門では「車両税のCO2ベース化」「貨物の高速料金のCO2ベース化」「航空事業の排出量取引参入」


などをはじめとする数え切れないほど多くの法律・政令・指針が怒涛のように改正され、新設されています。

これらの取り組みは、通称「気候パッケージ」と呼ばれる29焦点の気候温暖化対策コンセプトによるものです
日本や他のEU諸国でさえも考えられないほどの取り組みをドイツはすでに行いはじめました

新しい分野に雇用を生み出すため、新たな輸出産業を創出するため、そしてエネルギーの海外異存から脱却するために
さらには、子供たちの未来への投資を可能とするために

このレポートは完成しています。ご興味のある方は以下のサイトから有料でダウンロードできます

[無料版]ドイツの気候パッケージ・レジュメ
2008 09 ondanka report 03.pdf
PDFファイル 584.3 KB