東日本大震災

2011年3月11日、朝起きてネットに繋いだ瞬間、パソコンの画面の中の震災の映像は夢の中のことのようで現実感がありませんでした。

 

その感覚は、徐々に重みのある感覚としてずしりと響き、それは時間とともに重いものとなってきています。

 

まずは、この大震災で亡くなられた方のご冥福を心からお祈りしたいと思います。

 

そして、震災によって被害を受けられたすべての方に、一刻も早い救援と回復、そして復興と豊かさを願っております。

 

遠くはなれた場所にいて、また、微力で、できることはほとんどありませんが、もし何かできるのであれば、3月11日の日のことを忘れることなく、できるかぎりのことはしてゆきたいと思います。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Randa Heppner (火曜日, 07 2月 2017 04:10)


    I am not sure where you're getting your info, but good topic. I needs to spend some time learning much more or understanding more. Thanks for fantastic info I was looking for this information for my mission.