2013年3月の講演会のお知らせ

皆さま、こんにちは。

3月初旬~中旬にかけて日本に帰国し、各地でシンポジウムへの出席、講演を行います。

いつものように一般の方の参加が自由でないものも多いのですが、いくつかはご自由に参加いただけます。

アクチュアルな事例や内容を準備していますので、ご興味のある方は、是非ご参加下さい。

皆さまとどこかでお会いできる機会があれば大変嬉しく思います。

 

3月3日(日) 杉並区 あんさんぶる荻窪 14時~16時 参加費無料

(注:区内在住、在勤、在学者に限定。ただし、定員に満たない場合は区外からも参加の可能性あり)

すぎなみ環境情報館 講演会&質疑応答 『地域を豊かにするドイツのエネルギー自立』

内容:

・エネルギー自立とエネルギーシフトの意義、意味、本質について

・ドイツのエネルギーシフトにかかわる政策、現状について

・社会的、法的、経済的な背景を事例を用いながら紹介

・いくつかのエネルギー自立事例を紹介

http://www2.city.suginami.tokyo.jp/

 

3月4日(月) 栃木県佐野市 佐野市文化会館小ホール 18時半~21時 参加費無料

佐野市、佐野市環境ネットワーク会議、エコロジーオンライン主催

シンポジウム『再生可能エネルギーが地域を救う』

講演『EUで活発化する再生可能エネルギーによるまちづくり

内容:

・エネルギー自立とエネルギーシフトの意義、意味、本質について

・ドイツのエネルギーシフトにかかわる政策、現状について

・社会的、法的、経済的な背景を事例を用いながら紹介

・いくつかのエネルギー自立事例を紹介

http://www.saco-net.com/

 

3月5日(火) 千代田区 毎日ホール 13時20分~17時半 参加費:3000円

ソーラーシティジャパン主催 シンポジウム『地域エネルギーが地域経済を救う!』

講演『ドイツに学ぶエネルギー自立地域』

内容:

・エネルギー自立とエネルギーシフトの意義、意味、本質について

・ドイツのエネルギーシフトにかかわる政策、現状について

・社会的、法的、経済的な背景を事例を用いながら紹介

・いくつかのエネルギー自立事例を紹介

http://www.eco-online.org/

 

3月7日(木) 札幌市中央区 かでる2・7 13時半~17時 参加費:無料

北海道造園緑化建設業主催 植生技術講習会

講演『フライブルク市のまちづくり~緑の市民による緑の街』

内容:

・ドイツの自然保護法と建設法典による緑のまちづくりについて

・フライブルク市の緑の施設政策と現状

・社会的、法的な背景などを事例を用いながら紹介

http://www.hokuzoukyou.or.jp/

 

3月8日(金) 鎌倉市 鎌倉商工会議所ホール 18時半~20時40分 参加費:2500円

ちきゅうのこ22プロジェクト主催 シンポジウム『実践・鎌倉2050年へのまちづくり!』

講演『ドイツのエネルギー自立地域』

内容:

・エネルギー自立とエネルギーシフトの意義、意味、本質について

・ドイツのエネルギーシフトにかかわる政策、現状について

・社会的、法的、経済的な背景を事例を用いながら紹介

・いくつかのエネルギー自立事例を紹介

http://chikyu22.jimdo.com/

 

3月12日 大阪市北区 大阪市中央公会堂 14時~16時 参加費無料

北区役所市民協働課 北区環境講座

講演『都市型地域における環境、エネルギー政策』

内容:

・エネルギー自立とエネルギーシフトの意義、意味、本質について

・ドイツのエネルギーシフトにかかわる政策、現状について

・社会的、法的、経済的な背景を事例を用いながら紹介

・ドイツ、スイスでの都市商業地区におけるエネルギー自立事例を紹介

http://www.city.osaka.lg.jp/kita/